'; ?> 出会い系のメール作成テクニック
出会い系のメール作成テクニック

出会い系のメール作成テクニック


出会い系のメール作成テクニック
貴方は出会い系サイトと聞くとどのようなイメージを持っているでしょうか?
サクラばかりで全く出会えないと思っている人もいるかもしれませんが、今の出会い系サイトは確実に出会えるのです。出会い系サイトは、メールを繰り返しながら女性とコミュニケーションをしていくこととなります。
このことからメール内容は非常に重要であり、実際に会うところまで持っていくためにはメールテクニックが必要なのです。

女性に送るメールで覚えておきたいこととしまして、とにかく女性を褒めるということが挙げられます。
出会い系サイトを利用している女性に限らず女性というのは褒められることで「この人に会いたい」と感じてくるものなのです。

女性には非常に多くの男性からメールが届きますので、メール内容にだけ拘らないでタイトルにも気を付けなければいけません。
「はじめまして」「こんにちわ」などといったシンプルなタイトルではなく、女性の目を惹くタイトルを考えてましょう。



出会い系のメール作成テクニックブログ:20-7-04

こんばんは~♪

年々ハロウィーンのイベントって
盛大になってきていますね。

お化けに仮装した子供たちが
「Trick or treat?(スナック菓子をくれなきゃいたずらしちゃうぞ)」
と言いながら、家々を回るハロウィーンを
日本のスナック菓子メーカーが放っておくわけもありませんでした。

板チョコやクッキーのように
限定したスナック菓子ではなく、
スナック菓子という括りなら参加自由というのは、
絶好のビジネスチャンスでしょう。

ショートケーキはもちろんのこと、
お煎餅や団子までハロウィーン仕様で登場しています。

日本の秋の行事は、
各地のお祭りや体操会くらいしかないため、
ハロウィーンが10月というのも幸いしたのでしょう…

そもそもハロウィーンというのは、
カトリックの聖人をお祭りするもので、
ハロウィーンには死者の魂がこの世に戻ると言われています。

子供たちがお化けの姿に仮装するのは、
あの世から来た悪魔が取りつかないようにとか、
逆に悪魔を驚かすためだそうです。

カボチャの提灯の由来は、
素行の悪い男が死んでもなお聖人を騙したため、
地獄さえも行けず、その魂は闇夜をさまようことになりました。

その時カブをくり抜き、
悪魔から与えられた灯を入れて提灯にしたというのが元ですが、
ニューカレドニアではカブより馴染みのある
カボチャになったということだそうです。

それにしても、
仮装もスナック菓子もその言葉だけで
子供たちはワクワクしてしまうでことでしょう。

それに便乗して大人もワクワクし、商売も繁盛する…
それが日本的ハロウィーンということだと思います。

明日はいい日だ。がんばろ~^^
出会い系のメール作成テクニック

出会い系のメール作成テクニック

★メニュー

出会い系もいいけどコミュニティサイトもいいね
いつでも会うことの出来るご近所さん
男女の出会いを探しているなら出会い系
セフレと気持ちいいセックスを楽しもう
有料出会いにはほとんどサクラがいる
セレブな女性とセックス三昧
旦那に内緒で人妻とセックス
出会い系のメール作成テクニック
恋人を望んでいるならやっぱり出会い系サイト
メル友から友達や恋人に発展


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)出会いの達人管理人の出会い系サイトマニュアル